今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

SNS

mstdn.jp閉鎖に誤解多数!インスタンスのサービス終了をわかりやすく解決

投稿日:

ポストTwitterと言われていたSNSのマストドンにおいて日本2位のインスタンス(サーバーとなる「mstdn.jp」「mastodon.cloud」が6月末でのサービス終了を発表しました。

果たしていったい何があったのでしょう?

そして、今回のmstdn.jp閉鎖については、完全なサービス終了という訳ではなく、少し認識にも誤解がある様子です。

では一体どういうことなのか、今回の記事ではわかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク

「mstdn.jp」「mastodon.cloud」サービス終了の影響は? 「マストドン」はもう使えなくなるの?

この内容をお伝えする前に、まず分散型SNS「マストドン」の説明が必要になります。

よくマストドンとの比較で挙げられるSNSにTwitterがありますが、Twitterはサーバーが公式が用意した一つのみであるのに対し、マストドンは「インスタンス」と呼ばれるサービス利用のための仮想サーバーが沢山あります。

この仮想サーバーの構築に必要なソフトウェアは誰でも作れるため、Twitterが「中央集権型SNS」と呼ばれるのに対し、マストドンは「分散型SNS」と呼ばれています。

マストドンは自身で選んだサーバー(インスタンス)に登録して使用するSNSです。

つまり、これがどういうことかというと、「mstdn.jp」「mastodon.cloud」のサービスが終了しても、他のインスタンスに登録してマストドンは使えるということです。

こちらは理解しやすい内容だったので、Misskey公式のツイートを参照しました。

自分の求めるコミュニティがあると思うインスタンスを選ぶことで、SNSの使い方を変えられるので、非常に便利ですね!

スポンサーリンク

インスタンスの移動先候補のオススメは?

「Pawoo.net」

元は「pixiv」運営会社のpixiv株式会社が運営していたもので、現在は運営会社が変更されているものの、文章や画像を投稿して楽しむSNSであり「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」というスタンスは変更がありません。

現在もの日本国内のユーザー数ナンバー1のインスタンスです。

創作をしたい人、創作者とつながりたい人にはお勧めですね!

pawoo.net

海外サーバーのインスタンス「mastodon.cloud」

こちらも登録メンバーが多く信頼できるインスタンスと言えます。

mastodon.cloud

 

他にも地域に特化したもの、あるゲームに特化したものなど、様々なインスタンスがありますので、ご自身に合ったものを選ぶとよさそうです。

こちらのランキングから探せますので、ご活用ください。

日本のマストドンインスタンスの一覧

スポンサーリンク

mstdn.jp閉鎖に世間の評判は?

どこかで聞いたお話ですね(笑)

誹謗中傷の対策は今後も各SNSで必須になっていくでしょうね。

スポンサーリンク

mstdn.jp閉鎖 まとめ

今回はmstdn.jp閉鎖についてまとめてみました。

上記の通り、マストドン自体のサービスが終了するわけではなく、日本の代表的なインスタンスのサービス終了のため、使用し続けることは可能です。

文字制限もTwitterの140文字より多い500文字であり、どちらかといえばショートブログとして用いる方も多いようですね。

うまくライフスタイルに合わせて使ってみるのもよさそうですね!

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ

-SNS

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.