今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

芸能

江頭2:50快進撃!人気YouTuberを生んだ生い立ちとは?

投稿日:

YouTubeでのチャンネル開設から100万人突破まで嵐に次ぐ国内第2位のペース!
4月15日には200万人を突破!
今やYouTuberとしての人気者となったお笑い芸人江頭2:50さん。

果たしてエネルギッシュにお笑いをお届けする場を求めてYouTubeにたどり着いた江頭2:50さんは、どんな人なのでしょうか?

今回の記事ではこちらについてまとめてみました。

スポンサーリンク

江頭2:50の快進撃! 登録者は200万人超え! 嫌いな芸人ランキング常連から超人気YouTuberへ!

江頭2:50さんと言えば、過去に「嫌いな芸人ランキング」で2002年から2010年にかけて9年連続1位になるなど、決して好感度が高い芸人ではありませんでした。

しかし、YouTuberとしての人気っぷりは、もはや皆の認めるところです。

芸歴23年を迎える江頭2:50さんがなぜYouTubeに挑戦しようと思ったのでしょうか?

スポンサーリンク

江頭2:50がYouTubeに挑戦した理由とは?

江頭2:50さんは日経スタイルのインタビューにこう答えています。

「俺が出てた『「ぷっ」すま』『めちゃイケ』が全部終わっちゃったんだよ。だけど人間、すべてを失ってからが面白い。だから、俺はYouTubeに懸けることにしたんだ。好きなことがやれるって聞いたし、世界中の人にも見てもらえるって聞いたからさ。最初はYouTubeって何なのか、何にも分かってなかったけどな。

 しかし頭おかしい奴らが200万人もいるんだな。俺、嫌いな芸人ナンバー1だぜ? YouTubeってすごいなって思ったよ」

全てを失ってから、新しい道を見出して行動するそのパワーが凄いと思います。
「1クールのレギュラーより、1回の伝説を」というのは、江頭さんが度々口にしていたスローガンですが、文字通りそれを行動に移した訳ですね!

「エガちゃんねる」第1回のお尻書道は衝撃でした(笑)
そりゃ広告通らないだろうなと思いましたが、まさにその通りだったそうで、それでもぶれない姿勢に感銘を受けたものです。

一回一回ギリギリを攻めるために広告審査に落ちまくる辺りも、生き様が出ていて最高です! 

しかし、テレビでやらせてもらえない芸を、1円にもならなくても出来るということに凄さを感じている江頭さん…収益も見合ったものが入っていて欲しいなと思いますね。

メディアだけでなく表現の自由にたいして、かなりうるさくなっているのは現状です。
誹謗中傷に当たるものは論外としても、「ここまでやってでも笑わせてやる」という意気込みを感じる江頭2:50さんの姿勢に惹かれる人は少なくないはず。

ちなみに「エガちゃんねる」の登録者は男性率が非常に高いとのこと。
・・・うん、確かにどちらかと言えば男性好みのネタでしょうね(笑)

ちなみに過激な表現に関してこのような苦言も呈していました。

「反響と言えば、コメント欄で意外と多くて困るのは、ちょっと過激なことをすると、みんな俺の体を心配すること。『エガちゃん、心配だから危険なことはしないで~』って、それは営業妨害だぜ(笑)。こっちは笑ってほしくてやってんのに、心配しないでくれよな。ケガしてたら配信してないから、配信してるってことは大丈夫なんだよ。実際、過激すぎてお蔵入りしたやつもあるんだから」

物凄いプロ根性を感じます。確かに動画を見ていても、チャレンジは過激なのに苦痛は見せていないところがさすがだと思います。

まさにエガちゃんねるは、「極限エンターテインメント」を楽しむYouTubeチャンネルなのかもしれません。

でも、私物公開とか、巣の部分を見せている面も好きですね。

江頭2:50の快進撃を裏付ける生い立ちとは?

江頭2:50さんですが、実にお笑い芸人らしく、かなりの伝説を築いています。

たった1週間の大学生時代

江頭2:50の所属する大川興業のプロフィールには「九州産業大学 中退」とあります。

なんとその在学期間はたったの1週間だそうです!
まさかの1週間ですが本当は芸人を目指したいという志の方が大きかったからなのでしょうね。
上京後にはビートたけしさんに弟子入りしよう出待ちをしていたこともあるそうです。
もしいいタイミングでたけしさんに会えていたら、また違うタイプの芸人になっていたかもしれません。

脱ぐ! とにかく脱ぐ!

1993年、テレビ東京系の「名門パープリン大学日本校」という番組でレギュラーに抜擢されましたが、初回放送時に全裸になって陰毛に火をつけるという驚きの行動に!
スポンサーの前であったことも災いし、直後に番組降板が決まったそうです。

1997年にはトルコ国内で逮捕されました。
その理由はテレビのロケのために公の場で全裸になったこと!
そのパフォーマンスを受けて、近くにいた人々が大パニックに陥ったことから、警察の裁判に出廷させられたのだとか…

2013年5月25日のこと、東京・新宿区のタワーレコードでDVDの発売記念イベントを行った際にもトラブルがありました。持ちネタの「ブリーフ重量挙げ」を披露しようとしたところ、なんと、ブリーフが破れて下半身を露出!! 制止を聞かずにそのまま約300人の観客のなかにモッシュダイビング…なお、江頭さんはこの一件でも書類送検されて罰金を支払っています。

脱ぎ系のエピソードを挙げると数えきれないほどあるのですが、裸一貫で芸人としての姿勢を崩さないさまには敬意を覚えずにいられませんね。

東日本大震災の際に見せた男気

東日本大震災から間もない2011年3月20日のこと、江頭さんは自ら運転した2トントラックで被災地に物資を運んで援助したことが明らかになっています。

ちなみにこの一件でイメージアップしたことを受けた江頭さんは、即座に「イメージダウンさせる!」と番組中で進行役の早川亜希さんに性器を見せつける始末(笑)

なんというか、本当にぶれませんね。

「実はいい人」のイメージも芸人としての江頭さんには、邪魔だったのかもしれません。素直に自分を見せて笑わせたい心意気は、やはりすごいと思います。

スポンサーリンク

江頭2:50快進撃に世間の反応は?

エガちゃんが・・・危うし!!(笑) ダルビッシュ選手のこの切り返し最高でした(笑)

実に深いコメントだと思います。

これ、エガちゃんねるの一つ目の動画でも言ってましたが、うそ偽りのない江頭さんの本音を感じられて大好きです。

Twitter上では過去の名言を挙げる人が多いのですが、どれも江頭さんの芸人として、そして人間としての本気を感じる言葉ばかりです。

一読をお勧めします。

スポンサーリンク

江頭2:50快進撃 まとめ

今回はYouTuberとして快進撃を続ける江頭さんについてまとめてみました。

とにかく生き様の一貫性。

何一つぶれていない凄みを感じますね!

生涯一芸人としての誇りをまざまざと感じさせられます。

だからこそ、沢山のファンに支持されているのでしょうね。

これからの江頭さんの活躍も非常に楽しみです!!

 

こちらの記事もどうぞ

こちらはエガちゃんねる公開間もない頃の記事ですね。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ

-芸能

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.