今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

新型コロナ 社会 芸能

志村けんが肺炎で入院。新型コロナ陽性!?研ナオコがバカ殿復活にエール!

更新日:

タレントの志村けんさんが新型コロナウイルス陽性と診断され、都内の病院に入院中であることがわかり、25日、所属事務所が発表しました。

スポンサーリンク

志村けんの新型コロナ陽性で入院の経緯は?

志村さんが入院に至った経緯は以下の通りです。

■発症・検査・調査の経緯

3月17日:倦怠感の症状があったため、自宅静養(発症日)

3月19日:発熱・呼吸困難の症状が出現

3月20日:訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺災との診察を受け、入院。

3月23日:新型コロナウイルス検査陽性が判明。

3月24日:保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了。

オリコンニュースより

「本日3月25日現在に至るまで、入院・闘病を続けております」とのことですが、とても心配ですね!

「医療関係者の皆様、番組スタッフ並びに共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に、多大なる感謝と、ご心配をお掛けしてしまっていることをお詫びを申し上げると共に、本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守って頂けますと幸いです」

オリコンニュースより

と事務所からのコメントも出ています。一日も早い回復をお祈りしています。

スポンサーリンク

志村けんバカ殿復活を願う声! 研ナオコがツイート!! アマビエチャレンジ!?

研ナオコさんは志村けんさんにこのようなツイートを送っています。過去の二人のコントを思い出すと、なんだか泣けてきます・・・

そして、おそらくは志村けんさんの新型コロナ感染を知ってか、23日にはこのようなツイートも・・・

なんと、研ナオコさんがコスプレをしたのは妖怪のアマビエ様でした!!

アマビエ様というのはこういう妖怪です。

弘化3年(1846)、肥後国(熊本県)の海中に毎夜のように光るものがあり、役人が確かめに行ったところ、海中に住む「アマビエ」と名乗る怪物が現れ、当年より6年の間は豊作が続くが、病気が流行するので自分の姿を写して見せるように、と告げて海中に消えた、という。

カドブンより

「アマビエ」の絵姿を写し、それを見ることで流行病から免れることができる。海中の怪物が江戸時代末期に発したメッセージは、現在の私たちの最も切実な願いと重なった・・・という逸話も手伝って、アマビエ様のコスプレをしたり、キャラ弁を作ったりといった「アマビエチャレンジ」がSNSで流行しています。

研ナオコさんのアマビエチャレンジが、志村けんさんの回復を祈願して・・・というのも、過去の二人の楽しいコントを思い出すと、とても感慨深いものがあります。

そして、アマビエ様がすごいインパクトです(笑)

スポンサーリンク

志村けん新型コロナ陽性にネット上の反響は?

本当に志村さんは愛されているなあと、思わされるツイートの数々に涙が出そうでした。早く「だいじょうぶだぁ!」と全快の第一声を上げてほしいですね!

沢山の笑いに救われた筆者も心から回復を祈っております。

スポンサーリンク

-新型コロナ, 社会, 芸能

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.