今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

新型コロナ 芸能

小島よしお授業動画が好評!「とくダネ!」での円周率授業は?

更新日:

お笑い芸人の小島よしおさんがフジテレビの情報番組「とくダネ!」で披露した円周率の授業が、わかりやすいと大好評です!

果たしてどんな内容だったのでしょうか?

スポンサーリンク

「とくダネ!」で好評だった小島よしおの円周率の授業とは?

小島よしおさんは円形のピザを用いて、直径と円周を説明し、円周が直径の何倍になるかという問いかけから授業を進めていました。

わかりやすく「見せる」仕掛けと、小ネタが随所に入れられた授業の進め方が非常に分かりやすくていいですね!!

これなら小学生も喜んで勉強できそうです!!

ちなみに動画はこちらです。

スポンサーリンク

小島よしおのYouTube「おっぱっぴーチャンネル」でも算数の授業動画が好評!

小島よしおさんは自身のYouTubeチャンネルでおっぱっぴー小学校を開校し、算数の授業を公開しています。

早稲田大学の教育学部出身だけど、教員免許を持っていないことを、自身の持ちネタを用いて「そんなの関係ねえ!」と軽く自己紹介から始めた小島さん。

第一回目の授業では「少数」をテーマにしていました。

第一回から小学校の5年生の授業を用いた理由は「5年生の壁」が理由とのこと。

「5年生の壁」あるいは「小5の壁」とは、学ぶ内容が一段階上がって「今までよりも難しいことをやるようになった」ことで負荷がかかり、学習に行き詰まりを感じる状況を指します。

だからこそ、詰まりやすいところを選んで小島よしおさんは今回のテーマを、小学校5年生で習う「小数」にしたのですね。

授業の動画を見てて感じるのは、「理屈」だけではなかなか理解しづらいものを、ものを使って「見せる」やり方です。


「小数」の授業においてはゴボウをつかって、授業を進めていました。一本のゴボウを「1」に例えて、それを細かく切ったところから、1よりも少ない小数を説明するという、「見てわかる」進め方には好感が持てました。

「数を小さく切ったら小数!」とリズムを交えて伝えているのも、真似をした子供が自然と覚えてしまいそうです。

見ている視聴者を子供と想定して、飽きないような小ネタをどしどし挟んでくれるのがいいですね!

動画の学習監修に学習塾がついているのも、親御さんの安心が得られていい感じです。

確認のための小テストタイムも入っていて、理解できているかどうかのチェックもばっちりです。

しかし、視聴者の親御さんから「授業は見せたいけど、乳首を見せたくない」の声に応える形で、小島よしおさんの海パンのみのスタイルから、上半身をTシャツに変更したようです。

・・・時代の流れかな?(汗)

そういえば、江頭さんも乳首は封印していましたね(笑)

他にもいろいろなテーマで、算数の授業を行っています。

小2算数「かけざん」

小1算数「時計の読み方」

スポンサーリンク

おっぱっぴーチャンネル特別授業「0について」

特別授業では、学年の関係のない「数の基本中の基本」として、「0について」の授業を行っています。

「0」の概念を非常に分かりやすく説明していますね。

なかなか考えようとしなければ、考える機会のない「0」という数字について説明しながら、数字と仲良くすることによって、より算数を好きになって欲しいという思いが伝わる動画ですね。

数字をただの記号ではなく、数字自体が何なのかということを理解すると、文系志向の人でも、すんなりと学びやすかったりします。

記号ではなく、情緒の存在する物語の一部だと理解すれば、何かと数字にアレルギーを持ちやすい文系志向でも、受け入れやすくなるものなんですよね。

・・・と文系極振りの筆者は思います。

スポンサーリンク

小島よしお 円周率の授業動画に世間の反応は?

コメントを見て感じるのは小島よしおさんの地頭の良さです。
芸人としての自分は子供受けすることを分かったうえで、高学歴を生かして、YouTubeチャンネルで算数を教えるアイデアは見事の一言ですね!

昨年は絵本や紙芝居を子供向けに展開していましたが、また一つ大きな柱が出来たような感じです。

今後どんな活動を展開していくかも楽しみですね!!

スポンサーリンク

小島よしお 円周率 まとめ

つくづく思ったのは、時代に合わせて自分を変えていけることは一つの強みだと思いました。

大きな規模の成功を収めてしまうと、そこに固執したくなる気持ちも生まれてしまいますが、「このままでは駄目だ」と気づく瞬間が肝なのかもしれませんね。

小島よしおさんのライフスタイルはとても素敵だと思いました。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ

-新型コロナ, 芸能

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.