今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

芸能

みのもんた「秘密の県民ケンミンSHOW」最終収録。降板理由や引退が気になる。

投稿日:

みのもんたさん(75)が25日、最後のレギュラー番組となっていた日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW みのさん大慰労会SP」(3月26日午後9時半)の収録を行い、番組から勇退しました。「午後は○○おもいッきりテレビ」(日本テレビ)以来31年続いていたレギュラー番組が消滅したことで話題になっています。

スポンサーリンク

みのもんた最後のレギュラー番組「秘密のケンミンSHOW」降板の理由は?

「みのさん大慰労会」と銘打った収録に涙はなく、みのら出演者の笑顔と華やかなくす玉でのラストとなった。大きな拍手の中、みのは「『秘密のケンミンSHOW』は永久に不滅です!」。「13年間もレギュラーを続けてこられたのは皆さんのおかげです。僕の歴史に華を添えていただき、本当にありがとうございました」と謝意を述べ、「みんなで飲みに行こう!」と出演者全員と陽気にスタジオを後にした。

日刊スポーツより

といった具合に、涙のない明るい最終収録だったようです。理由は細かく語られていませんが、後進に道を譲るための勇退なのかもしれません。

しかしながら、2月17日、「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)にゲスト出演。今でも銀座のクラブに「1日おきくらい」で通っていることを明らかにし、体調を心配する声が相次いでいるそうです。

さすがにお元気そうでも心配にはなってしまいますね・・・

「番組では『ケンミンSHOW』降板のきっかけについて、免許証を返納し『(運転を)やめた時に衰えを感じた』ことだったいい、『そうしたら、自分がしゃべっている言葉が、すごく気になりだしちゃったの。まずテンポ感がない。間と緩急が出来ていない…』と、番組に対応できなくなっていったことも明かしていました。同年代のタモリや高田純次を見れば、まだまだ現役でいけそうな気はしますが、それでもまずは75歳という年齢を考え、酒量を減らすべきでしょうね」(前出・芸能記者)

アサゲイビズより

確かにお仕事を続けるならお酒はほどほどにしないと怖いですね・・・ 持ち味の切れ味あるトークがお酒で鈍ってしまったり、体を壊してお仕事自体が出来なくなったりしてしまうと悲しいです・・・

スポンサーリンク

みのもんた今後の活動は? 引退は?

「みのは芸能界随一の酒豪として知られ、『みのもんたの朝ズバッ!』(TBS系)に出演していた頃は、『毎日、夜の11時くらいまで銀座で飲んで神奈川にある自宅に帰り、朝の3時に起きるのが習慣』と語るほどでした。同ラジオでは、MCの伊集院から今でも夜の繁華街に行っているかを聞かれ、『飲む方に引退はないでしょうね』とアッサリと答え、頻繁に銀座通いしていることを明らかにしたのです」(芸能記者)

アサゲイビズより

体力はありそうですが、さすがに御年75になってのこの生活は心配です。まだ引退はなさそうですけどね・・・

確かにまだまだ引退はなさそうです。しかし半端じゃないバイタリティーですね!

スポンサーリンク

みのもんた最終収録にネット上の反響は?

8年前に亡くなられた奥様の名前がクレジットされていたことも話題になりましたね。「スタイリスト 御法川靖子」。みのさんは番組にも「最後の最後まで家内の名前を本当にありがとう」と話したそうです。

長年のレギュラーは一区切りとなりましたが、どうかお酒の量には気を付けて頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.