今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

文芸 新型コロナ 社会

2020年本屋大賞が発表! 初の動画での発表!

投稿日:

全国の書店員が選ぶ“一番売りたい本”「2020年本屋大賞」が7日、発表され、凪良(なぎら)ゆうさんの「流浪の月」(東京創元社)が大賞を受賞しました。

スポンサーリンク

2020年本屋大賞の発表動画

新型コロナウイルス感染防止のため、2020年本屋大賞は17回目で初めて、動画を通じて発表されました。

ご時世がご時世だけに発表の形にも配慮されたようですね。

スポンサーリンク

2020年本屋大賞 受賞作品

年間大賞 「流浪の月」凪良ゆう

あなたと共にいることを、世界中の誰もが反対し、批判するはずだ。わたしを心配するからこそ、誰もがわたしの話に耳を傾けないだろう。それでも文、わたしはあなたのそばにいたい――。再会すべきではなかったかもしれない男女がもう一度出会ったとき、運命は周囲の人を巻き込みながら疾走を始める。新しい人間関係への旅立ちを描き、実力派作家が遺憾なく本領を発揮した、息をのむ傑作小説。-

2位 「ライオンのおやつ」小川糸

人生の最後に食べたいおやつは何ですか――若くして余命を告げられた主人公の雫は、瀬戸内の島のホスピスで残りの日々を過ごすことを決め、穏やかな景色のなか、本当にしたかったことを考える。ホスピスでは、毎週日曜日、入居者がリクエストできる「おやつの時間」があるのだが、雫はなかなか選べずにいた――食べて、生きて、この世から旅立つ。すべての人にいつか訪れることをあたたかく描き出す、今が愛おしくなる物語。

3位 「線は、僕を描く」砥上裕將

小説の向こうに絵が見える! 美しさに涙あふれる読書体験両親を交通事故で失い、喪失感の中にあった大学生の青山霜介は、アルバイト先の展覧会場で水墨画の巨匠・篠田湖山と出会う。なぜか湖山に気に入られ、その場で内弟子にされてしまう霜介。それに反発した湖山の孫・千瑛は、翌年の「湖山賞」をかけて霜介と勝負すると宣言する。水墨画とは、筆先から生みだされる「線」の芸術。描くのは「命」。はじめての水墨画に戸惑いながらも魅了されていく霜介は、線を描くことで次第に恢復していく。絶賛の声、続々!!!自分の輪郭を掴む、というのは青春小説の王道たるテーマと言っていい。それを著者は、線が輪郭となり世界を構成する水墨画と見事に重ね合わせてみせた。こんな方法があったのか。青春小説と芸術小説が最高の形で融合した一冊である。強く推す。――大矢博子(書評家)

4位 「ノースライト」横山秀夫

一級建築士の青瀬は、信濃追分に向かっていた。たっての希望で設計した新築の家。しかし、越してきたはずの家族の姿はなく、ただ一脚の古い椅子だけが浅間山を望むように残されていた。一家はどこへ消えたのか? 伝説の建築家タウトと椅子の関係は? 事務所の命運を懸けたコンペの成り行きは? 待望の新作長編ミステリー。

5位 「熱源」川越 宗一

降りかかる理不尽は「文明」を名乗っていた。樺太アイヌの闘いと冒険を描く前代未聞の傑作!樺太(サハリン)で生まれたアイヌ、ヤヨマネクフ。開拓使たちに故郷を奪われ、集団移住を強いられたのち、天然痘やコレラの流行で妻や多くの友人たちを亡くした彼は、やがて山辺安之助と名前を変え、ふたたび樺太に戻ることを志す。一方、ブロニスワフ・ピウスツキは、リトアニアに生まれた。ロシアの強烈な同化政策により母語であるポーランド語を話すことも許されなかった彼は、皇帝の暗殺計画に巻き込まれ、苦役囚として樺太に送られる。日本人にされそうになったアイヌと、ロシア人にされそうになったポーランド人。文明を押し付けられ、それによってアイデンティティを揺るがされた経験を持つ二人が、樺太で出会い、自らが守り継ぎたいものの正体に辿り着く。金田一京助がその半生を「あいぬ物語」としてまとめた山辺安之助の生涯を軸に描かれた、読者の心に「熱」を残さずにはおかない書き下ろし歴史大作。

書店員が勧める「本屋大賞」だけに、読んでみるのが楽しみな作品が多いですね!

スポンサーリンク

2020本屋大賞 発表に世間の反応は?

30代で二次創作を始めて、そこから商業作家になったという異例の経歴を持つ凪良ゆうさんの受賞は、少し元気のない出版業界にもいい材料になるのではないでしょうか? 受賞おめでとうございます!

こんな外出自粛のご時世だからこそ、家でじっくり読書もいいのかもしれませんね。

 

こんな記事もどうぞ。(随時更新中)

「新型コロナで入手困難なマスクの情報。購入先、自作、通販など。」

「新型コロナ疲れのあなたに。元気と癒しのイイ話特集!」

スポンサーリンク

-文芸, 新型コロナ, 社会

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.