今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

社会

「僕のヒーローアカデミア」の登場人物「志賀丸太」が改名。731部隊を想起させるから?

投稿日:

週刊少年ジャンプに連載中の「僕のヒーローアカデミアの登場人物「志賀丸太」の名前が、

海外のファンの抗議によって変更されたことが話題になっております。

スポンサーリンク

海外ファンが志賀丸太の名前に抗議した理由は?

抗議の内容は、過去の史実=「731部隊」を想起させるからというもの。

731部隊が人体実験対象者に用いた呼称が「マルタ(丸太)」であるからだそうです。

731部隊は諸説ありますが、

満州に拠点をおいて、防疫給水の名のとおり兵士の感染症予防や、そのための衛生的な給水体制の研究を主任務とすると同時に、細菌戦に使用する生物兵器の研究・開発機関でもあった。そのために人体実験や、生物兵器の実戦的使用を行っていたとされている。

Wikipedia「731部隊」より

という認識が広まっており、登場人物の志賀丸太がドクターであったことも、

その抗議の声を大きくしたものと思われています。

スポンサーリンク

「僕のヒーローアカデミア」の志賀丸太はどんな人物?

『僕のヒーローアカデミア』は、「個性」と呼ばれる超常的な力を持った

スーパーヒーローとヴィランの戦いを描いた作品です。

原作やアニメが各国に翻訳され、世界的な人気を博しています。

問題となったキャラクターは「志賀丸太」。

人体実験などを行う悪役という設定もあり、

海外からは「被害者を指す“マルタ”という言葉が加害者を現すものとして根付いてしまう」

といった批判が上がっていました。

日本での丸太は、日本では「丸太」は「丸い木材」を意味する言葉として

広く使われているため、即座に731部隊を連想する人は少ないかもしれません。

しかし、海外ではいまだに戦中の悲劇として語り継がれているようです。

作者の堀越先生は次のようなツイートを上げています。

スポンサーリンク

「志賀丸太」改名についてネット上の反響は?

今回の解明については、非常に批判的な声が多いです。

改名を行った作者サイドではなく抗議を行った側への批判が多く見受けられます。

個人的意見としては、一部の批判に過剰に反応しすぎのように思いました。

「BLEACH」の作者久保帯人先生の意見に賛成です。

読まない自由を選ばずに、作品に物申そうとする姿勢には怒りを覚えます。

それも物語の内容に問題がある訳でなく、名前が想起させるからというだけの理由です。

こういう時こそ「表現の不自由展」で声高に「表現の自由」を謳った方々が

味方して欲しいものですが。全くそんな様子はなさそうです。

「表現の自由」って何なのでしょうね??

スポンサーリンク

-社会

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.