今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

映画

「がんばれいわ!!ロボコン」20年ぶりの復活! 懐かし動画も

投稿日:

石ノ森章太郎原作の特撮ドラマ“ロボコン”が、新作映画「がんばれいわ!!ロボコン」として20年ぶりに復活が決定し、話題になっています。

スポンサーリンク

映画「がんばれいわ‼ロボコン」公開決定!

2020年7月31日より、MX4D劇場を含む全国の劇場で公開されるそうです。

このロボコンですが実はすごいのです。

「ロボコン」は、タマゴ型で赤くコーティングされたボディに愛らしい眼が特徴的なドジなロボット。1974年に「がんばれ!!ロボコン」が放送されるや、同時期に誕生した「スーパー戦隊」「仮面ライダー」とともに、瞬く間に子供たちの共感を呼び、最高視聴率は29.2%を誇った。

AVwatchより

なんと子供向けの特撮番組で29.2%!! これは確かに伝説ですね!!

ロボットなのに妙に人間臭いかわいらしさが魅力でした。

スポンサーリンク

復活の「がんばれいわ‼ロボコン」はどんな作品?

上記のように一番最初のTVシリーズが始まったのは1974年です。

しかし、1999年~2000年にかけて香港で 空前の「ロボコン」ブーム が巻き起こりました。

そのブームが日本にも押し寄せ「燃えろ!!ロボコン」が制作され、「がんばれ!!ロボコン」を観ていた世代が親となり、親子2世代で楽しめるコメディロボット作品として人気を博した。

20年ぶりに復活するシリーズ最新作は「がんばれいわ!!ロボコン」。文字通り“がんばれ”と“令和(れいわ)”をかけ、コメディ作品としての“ギャグ”をタイトルでも表現。昭和、平成、令和と3つの時代を一貫したギャグセンスで駆け抜けてきた新生「ロボコン」として「親子3世代、いや4世代の動員を狙う」という。

AVwatchより

なんと親子2代どころか3~4世代の動員を狙うという、とんでもない意欲作です!! これは楽しみですね!!

スポンサーリンク

なつかしの「がんばれ‼ロボコン」オープニング・エンディング動画

懐かしい「がんばれ!!ロボコン」のオープニングです!

続いてエンディングテーマの「ロボコンたいそう」です。動画が違うのはご容赦ください(笑)

スポンサーリンク

ロボコン復活に世間の反応は?

いろんな世代から楽しみにされている声が上がっているのは、ロボコンの強みかもしれませんね。7月の公開が楽しみです!!

スポンサーリンク

-映画

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.