今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

政治 新型コロナ

夏目三久が元大阪府知事橋下徹のコロナ対策「独壇場」にタジタジ

投稿日:

TBS系列の朝の情報番組「あさチャン!」のMC夏目三久アナウンサーが、同番組に生出演した元大阪府知事の橋下徹氏の、新型コロナウイルス対策のマシンガントークにタジタジとなって話題になっています。

では、この一部始終について今回は調べていきましょう。

スポンサーリンク

夏目三久がタジタジになった橋下徹のコロナ対策「独壇場」その内容は?

橋下徹氏の「独壇場」トークには動画もあります。

今回の橋下徹氏のマシンガントークの内容は、

補償なき休業に対する怒りの意見や、国会議員にせめて給与を50パーセントカットなどと持論を展開。

その勢いとマシンガントークに制御不能になった夏目三久アナウンサーが思わず「ちょっと話題を変えていいですか」と口をはさむのがやっとの様子でした。

橋下氏も思わず「しゃべりすぎた?」と漏らして、少しクールダウンしたようです。

圧倒された夏目三久アナウンサーは「羽鳥さんに電話して橋下さん対策を相談します」とコメントし、橋本氏もそれに対しては満面の笑みで「そうして。羽鳥さんに電話して」と答えたそうです。

スポンサーリンク

夏目三久タジタジ、橋下徹の「独壇場」に世間の反応は?

橋下氏の独壇場に世間の反応はおおむね好意的な様子でした。

「今日の橋下さん、熱弁でしたよ・・実に国民の気持ちを代弁していたと思います」
「賛否両論あるとはおもいますが、私は橋下さんの意見は素晴らしいと思いました。
夏目さんも的確に一気にくるから返しにくかったのでは?」
「くだらない政権批判は時間の無駄だが、的を得た政権批判はもっと聞きたい」
「聞いてて少しだけだけど、心が晴れた」
「橋本氏の見解と論説が、安倍総理の耳に届く事を切に願います」

などと、独壇場のマシンガントークながらも理路整然とした語り口のため、おおむね視聴者が好意的に受け止めていたのが印象的でした。

ただ反対というのではなく、こうすべきだという対案を出し、それを熱弁しただけに、非難・批判に終始する国会での野党の姿勢とは一線を画した在り方が支持されたのではないでしょうか。

本来国会で交わされるべきなのはこういう議論だと、国民が求めているように思います。

与党自民党に対して、また安倍総理に対して、反対の声をあげる人は多けれど、「何がこういけない」「だからこうすべき」という、建設的な批判をされていることが少ない今日、橋下氏の存在は貴重に感じました。

スポンサーリンク

橋下徹氏、新型コロナ渦中で風俗通いの高井議員を猛批判。動画は?

番組の中で橋下徹氏は、立憲民主党の高井崇志衆院議員が緊急事態宣言発令下に風俗店を訪れたと一部メディアに報じられたことについて、強く批判しています。

以下はその動画です。

橋下氏は

プライベートでどう遊ぼうが、違法でない限りが自由だと前置きしながらも、「今この時期に」というところを猛批判しています。

そして、「立憲民主党とか安倍政権をガンガン追及しているのだったら、蓮舫さん、ガンガン言っているのだったら、この議員、クビにす…」と言いかけたところでCMに突入。

恐らくは議員としての処分を強く求めたところなのでしょうが、意志は伝わったように思います。

高井議員の一件に関しては、こちらの記事で扱っております。

「立憲・高井衆院議員除籍。新型コロナ渦中に性風俗店へ」

スポンサーリンク

橋下氏に関しては批判的な意見も・・・

橋本徹氏については、過去の政策や、新型コロナウイルスにおけるPCR検査をめぐって批判的な意見もあります。

舌鋒こそ鋭いですが、意見が変わったり、言行不一致な点が批判を浴びているように思います。

国政進出への待望論も少なからず聞かれますが、橋下氏あるいは日本維新の会の政策が果たして日本にとってプラスになるかどうかは非常に疑わしい点があるのも確かです。いずれは記事にまとめたいと思います。

スポンサーリンク

夏目三久、橋下徹の独壇場にタジタジについてのまとめ

個人的意見ですが、橋下氏の存在はコメンテーターとしてはあり、

しかし、政治家としては疑問というスタンスです。

日本維新の会の政策をについては、よく理解をされた方がいいように思います。

かつて党籍を置いていた丸山穂高議員の「北方領土を取り戻すには戦争するしかない」という発言の後に、直ちにロシアへ謝罪したこと、

外国人参政権付与に積極的なことなどなど、

不用意に賛成するのは危険なように思うのです・・・

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ

-政治, 新型コロナ

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.