今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

スポーツ

木村花追悼!母親とのタッグ・ライバル対決、試合動画まとめ!

投稿日:

木村花選手 スターダム公式プロフィールより

5/23に急逝したスターダム所属の女子プロレスラー木村花さん。

今もニュースではSNS上での誹謗中傷が報じられ、悲しいニュースが氾濫しています。

しかし、あえてこの記事ではプロレスラーとしての木村花選手の活躍をまとめてみました。そのうえで、「木村花選手がこれだけ魅力的な女子プロレスラーだったんだ」ということを強く訴えたいと思います。

スポンサーリンク

木村花選手プロフィール

木村 花 HANA KIMURA(きむら・はな)

生年月日/1997年9月3日
出身地/神奈川県横浜市
身長/164cm
体重/58kg
デビュー戦/2016年3月30日、WRESTLE-1道場
 〇才木玲佳(7分50秒、キャメルクラッチ)木村花●
得意技/ビッグ・ブーツ、ミサイル・キック
タイトル歴

5★STAR GP 2019優勝
第12代ゴッデス・オブ・スターダム
第10&19代アーティスト・オブ・スターダム
JWP認定ジュニア&POP

来歴
元女子プロレスラー木村響子の長女として生まれ、幼少期からプロレス会場に出入りしていた。2015年にWRESTLE-1が設立したプロレス総合学院に1期生として入学。2016年10月からスターダムに参戦。大江戸隊を支え続けた母の影響で大江戸隊に加入し、アーティスト、ゴッデス王座を奪取。メキシコ遠征後に花月に反旗を翻し大江戸隊に造反、来日外国人を束ね多国籍軍を結成し、2019年4月1日付でスターダムに入団。多国籍軍を発展させた新ユニットTCS(TOKYO CYBER SQUAD)を率いてスターダムを侵略する。また、人気番組テラスハウスTOKYO 2019-2020に出演し、その知名度はプロレス界を超えて認知されている。2020年1月4日には新日本プロレス『WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム』のダークマッチにスターダム提供試合で出場、男女問わず揺るぎない人気を博す。

スターダム公式HPより

印象としては、実身長以上に体が大きなイメージがありました。
そのビッグブーツとミサイルキックは迫力満点で、当たれば大ダメージのインパクトがありました。
ミサイルキックからのパッケージドライバーという大技「タイガーリリー」!
この技で2019年の5★STAR GP優勝を勝ち取ったといっても過言ではないでしょう。

感情をむき出しにして恐れずに戦いを挑むスタイルはたくさんのファンに愛されました!!

スポンサーリンク

名場面① 木村花とアジャコング

アジャコング選手がデビュー間もない木村花選手に贈った厳しくも愛情たっぷりのエールでした。リング上のコメントも泣けますね。圧倒的に叩きのめされても、このプロレス界でやっていくという強い決意を感じました。

スポンサーリンク

名場面② 母・木村響子引退試合では義父ISAOと三人で木村一家タッグ結成! 里村明衣子・アジャコング・鈴木みのるの最強トリオと対戦!!

リング上で響子さんが花選手にかけた言葉。実に母親らしくもあり、プロレスラーらしい愛情を感じます。「お前にとっての最強の鬼になってやる」のコメント泣けますね!

しかし、右手首骨折から復帰一戦目の花選手に初のプロレスルール参戦のISAO選手、そして引退間近で満身創痍の木村響子選手・・・木村一家はとんでもない対戦相手を選びましたね。

里村&アジャ&みのるトリオもまったくもって容赦なし! 引退試合の響子選手に華を持たせるつもりなど毛頭もありません。

しかし、木村花選手は果敢に鈴木みのる選手に向かっていきます。いくら叩きのめされようと、ダウンさせられようとその目は絶対に諦めない! とても1年程度のキャリアのレスラーが出来ることではありません!

そしてまさかの引退セレモニー中のボーナストラック! 木村響子選手現役時代の最後の親子対決もありました! 木村花選手が得意としているビッグブーツは間違いなく、木村響子選手から受け継がれたものだと確信出来ます。一撃一撃のフォームはやはり二人のシルエットが重なりますね!

スポンサーリンク

名場面③ スターダムでのライバルストーリー ジュリアとの抗争

昨年2019年からスターダムのリングを盛り上げたライバル抗争と言えば、木村花選手とジュリア選手の二人でしょう。

ジュリア選手の入団会見では、木村花選手も早速ジャブをかまし、ジュリア選手も受けて立つといった構図でした。

スターダムへの初参戦から喧嘩を売りまくった「お騒がせ女」ことジュリア選手。二人の乱闘は会場外までエスカレート!!

凄いライバルが誕生してしまいました。

そして、二人の初対決。

試合開始から、凄いエルボーの打ち合いです!

お互いの感情が全開でした!

しかし、恵まれたビジュアル、感情むき出しのファイトスタイル、キックやサブミッションの得意技、ハーフである背景・・・二人は共通するところも多いだけに、対決するときの激しさも半端ではないです。

この対決は15分間両者一歩も譲らず時間切れ引き分け。

今後の対戦が楽しみになる試合でした。

そして、この二人は2020.1.4の新日本プロレスの第0試合に登場! なんとタッグを結成してしまいます。しかし、互いの誤爆をきっかけに敗戦・・・

その試合後のインタビューがこちらです。

二人は組むよりも戦った方がいい・・・間違いないですね(笑)

そんなジュリア選手ですが、木村花選手の訃報に際してこんなメッセージを残しています。

短い言葉のなかに、行き場のない感情が感じられて切ないです。

今後も二人のライバルストーリーが観たかった・・・心底そう思います。

スポンサーリンク

プロレスラー木村花 名場面まとめ

今回は木村花選手の名場面や試合動画をまとめてみました。

同業者であるプロレスラーからたくさんのメッセージがありましたが、印象的だったのはレジェンドクラスのプロレスラーである長与千種選手のツイートでした。

今も長与選手が沢山のファンに愛される存在である理由が感じられる愛情あるツイートでしたね。

プロレスラー木村花選手はまだまだ先を見てみたかったプロレスラーの一人でした。

だからこそ、この記事で残しておきたかったのです。

「木村花はすげえプロレスラーなんだよ!!」と。

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ

-スポーツ

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.