今話題のニュースをいち早くお届けします。

凄早ニュース速報

ゲーム 新型コロナ

あつ森ファン層変化。新型コロナの影響で女性ユーザー急増

投稿日:

 任天堂の人気ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作、「あつ森」こと「あつまれ どうぶつの森」が大盛況のようです。

 新型コロナウイルスの影響で自粛ムードが高まり、外出頻度が減った中で、このシリーズ最新作が発売されると、思わぬ要素が絡み合って大ヒット作となりました。

 家にいても仮想空間で友人や恋人との日常を楽しめることが、スマッシュヒットの理由のようです。

 さらにはその影響がこれまでゲームをあまりしなかった層にまで波及し、今までのシリーズとは違う盛り上がりになっているそうです。

 そこにはSNSの影響力も大きいようですね。

スポンサーリンク

あつ森に20~30代の女性ユーザーが急増

 新型コロナウイルスの感染が拡大する前から、インスタグラムでは美しく飾られた自分の部屋や、「おうちカフェ」と呼ばれる手作りのお菓子の投稿が流行っていました。

 インスタグラムの機能の一つである「リポスト」を活用していた、いわゆるF1層と言われる20代から30代の女性たちを中心に、そのトレンドは広まっていたようです。

 ここで注目されたアカウントが、
「@make_my_room.me」と、姉妹アカウントの「@in_my_room.me」です。

「@make_my_room.me」は部屋全体のインテリアを紹介する本アカウントで、
「@in_my_room.me」は部屋の一部や家での過ごし方を紹介するアカウントです。

かつては収納術などの実用的なあうつーがトレンドを占めていましたが、
いわゆる「インスタ映え」する「可愛らしさ」や「憧れ」を重視したポストが
とってかわるようになっている現状です。

そんな最中の新型コロナウイルス騒動です。

「あつまれ どうぶつの森」の中でのインテリアコーディネートや、マイデザイン機能を使ったファッションを楽しむ行為が、インスタグラムの新しいトレンドと見事噛み合った訳ですね!!

 普段はコスメやファッション、インテリアなどでトレンドに合わせた投稿をしていたアカウントが、「あつ森」に参入して、かわいいファッションや可愛い家を紹介すると、あっという間にファンがそれを真似て、これまでゲームをしていなかった層まで「あつ森」参入し始めた、ということです。

スポンサーリンク

インスタグラム上での「あつ森」ユーザーの様子

まさにバリエーションは無限大のようですね。

好きなキャラクターやアイドルの衣装もその気になれば、「あつ森」の中で再現が出来る!・・・外出が難しい中でも、楽しく作ることを楽しめそうです。

スポンサーリンク

「あつ森」で他のユーザーと繋がれることの魅力

インスタグラムでもTwitterでも、

#あつ森好きな人と繋がりたい

#あつまれどうぶつの森好きな人と繋がりたい

などのハッシュタグでユーザー同士の交流を求める人も多いようです。

三密に遠慮することなく、ほかのユーザーとコミュニケーションが取れるのはいいですね!

スポンサーリンク

あつ森 ファン層変化世間の反応は?

ハードのニンテンドーswitchは品薄なようですが、まだまだこのブームは続きそうです。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ

-ゲーム, 新型コロナ

Copyright© 凄早ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.